The Glad Game > 2008年8月のアーカイブ

ホーム > アーカイブ > 2008年8月のアーカイブ

2008年8月のアーカイブ

英検1級単語とThe Economist その2

プラ単1級を購入して1ヶ月。どうしたら嫌にならずに、継続的に単語学習ができるか悩んだ末、この1ヶ月はプラ単自体には触らずに”The Economist”の精読で単語を覚えることにしました。やる気のあるうちに”The Economist”を定期購読することに決定!無謀かな・・・と思ったけど、1週間で5割~7割の記事をなんとか辞書をひきつつ1ヶ月間読みました。

7月20日の時点でプラ単巻末の単語リストをチェックして既知単語が530/1672、今回710/1672個でした。思ったより増えてる・・・。ただイディオムは全然変化ありませんでした。

9月は精読を続けながらプラ単のイディオムを中心に暗記していく予定です。

Ageing population

2007年日本人の平均寿命が過去最高となったと発表されていましたね。女性は85.99歳で世界一位、男性は79.19歳で世界第三位だそうです。日本人女性が90歳以上まで生きる確率は44.5%だとか。健康で安心して長生きできるというのは喜ばしいことですが、日本の人口自体は減少傾向にあるということを考えると、いてもたってもいられない程不安な気持ちになります。はたして老後の生活は保障されているのか・・・。

とりあえず私が考えたのは、
1. たくさん子供を産んで人口を増やす?
2. 1億円程貯金する
3. 定年を超えても稼げるスキルを身につける
です。1と2は個人ではムリかも。3については、英語が今の職業のプラスαになればいいなぁ、と思ってます。

Longevity runs in Japanese people. The average life expectancy of Japanese people in 2007 was 85.99 years old for females and 79.19 years old for males. The possibility to live over 90 years old is 44.5% for Japanese women. I’m proud that Japanese people’s general health is better than any other country, but at the same time, I wonder how many old people enjoy their lives until the end of their lives. I think a lot of elderly people suffered by suffer long, poor- quality end of life because aggressive intervention to prolong life takes priority than over loving care in Japan.

Japanese society is getting older. By 2050, more than one third of the people will be over 65 years old. That means we should prepare for our own care as we become frail in the future. I believed that the government will look after me when I get old. However, I won’t be able to depend on a pension that is paid by fewer young people. I’d like to become an octogenarian healthy and wealthy enough to be independent. I have to think hard how to make my life satisfying until the end of my life.

リスニング1000時間達成!

20006年9月からリスニング時間のカウントを開始して先月で1000時間に到達しました。最初はヒアリングマラソンを購入していたのですが、1ヶ月も続けられずに挫折・・・。当時の私には難しすぎて全然聞き取れなかったのと、1ヶ月も同じCDを聞き続ける根性がなかったのです。同封のEnglish Journalはおもしろかったので今でも通勤の車の中でシャドーイングしながら1ヶ月で20回程聞いています。

ここまで続けてこれたのはオーディオブックのおかげ!オーディオブックなら勉強を意識せずに楽しんでたくさん聞けるので本当によい方法だと思います。2年前の自分と比べると、ナレーションやニュース、1対1の会話など格段に聞き取れるようになりました。今後の課題は普通の人達の何気ない会話を聞き取れるようになること。英検が落ち着いたらDVDドラマに手を出そうかなぁ。

The Making of Modern Medicine

以前BBCラジオ4で放送されていた”The Making of Modern Medicine” をAudibleでダウンロードして聞いてます。紀元前から現代までの医学を6時間程にまとめたもの。信じられない原始的な治療法から病院の始まりなどがわかりやすく構成されていておもしろいです。

Bloodlettingは西洋ではとてもpopularな治療法だったらしいのですが、全く聞いたことがなかったです。どんな病気でも失神するまで血を抜く・・・聞きながら力が抜けてきました。輸血に関する実験で羊の血を自分に輸血してみた医師がいたとか・・・。 日本ではどうだったんでしょう?オランダの医学が日本に入ってくる以前の医学史についての本がないかな~、と図書館に行ってみたのですが見つかりませんでした。残念。

BBCラジオ4は様々な歴史や科学などの番組が充実していてオススメです。

Currently, I am listening to “The Making of Modern Medicine”. It is a BBC radio4 programme. I like this audiobook because it teaches tells me incredible stories of medieval medicine.

The first topic of this audiobook is the bloodletting. This “bloodletting” is not familiar to us Japanese, so I am interested in this episode. Bloodletting was a popular remedy for various diseases. It lasted almost 2000 years from ancient Greeks Greeceto 18th century. Ancient physicians punctuated punctured a patient’s blood vessel with a sharp pointed instrument and withdrew considerable amounts of blood in the hope that this would cure and prevent the onset of diseases.

We know as a modern people, that bloodletting makes patients’ conditions worse.Although However, I can understand that in the absence of any other effective remedy, ancient people might have thought that it was better to do something than to do nothing at all.

ホーム > アーカイブ > 2008年8月のアーカイブ

カレンダー
« 2008 年 8月 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Archives
  • 2017 (6)
  • 2016 (25)
  • 2015 (77)
  • 2014 (86)
  • 2013 (73)
  • 2012 (59)
  • 2011 (101)
  • 2010 (141)
  • 2009 (124)
  • 2008 (55)
  • 2007 (14)
  • 2006 (32)
Reading Challenge 2017

2017 Reading Challenge

2017 Reading Challenge
yukoxoxo2000 has read 3 books toward her goal of 50 books.
hide
Tag cloud
英語仲間のブログ
検索
Visitors
PV233
UV56

ページの上部に戻る