The Glad Game > 2008年11月30日のアーカイブ

ホーム > アーカイブ > 2008年11月30日のアーカイブ

2008年11月30日のアーカイブ

英検1級取得までにかかった時間

英検1級に合格したらしてみたかったことがありました。それは・・・

英検取得までにかかった時間を計算してみること

英語学習を始めた2006年に妻鳥千鶴子さんの”英語資格三冠王へ!”を読んだところ、「英検1級取得までにおよそ3000時間かかる」と書いてありました。英語学習法を探すためにあちらこちら訪れたサイトでも同様のことが書いてあったのです。ゼロから始めて3000時間なのか、義務教育もいれて3000時間なのか諸説ありましたが、とても興味深い記事だと思いました。義務教育から大学までの英語の授業時間が約1000時間だそうですから、それを差し引いても2000時間。気の遠くなるような時間です。「本当にそうなの??」ということが非常に気になったため、概算で勉強記録をつけることにしたのです。

2006年9月にLingQに入会してからは、LingQ上に勉強時間を入力できるグラフがあったのでそれを利用しました。そして本日、いよいよこれまでの結果を概算したところ

  • 多読 530万語 : 588時間
  • 精読 13万語 :  21時間
  • リスニング :1162時間 (流し聞きは含まず)
  • ライティング : 12,348語・・・約24時間
  • 文法: 85時間(English Grammar in Use 初級と中級)
  • 覚えた語彙 : 2389語 約52時間
  • スピーキング: 98時間

合計 2030時間

これに中高・大学2年までの英語を1000時間とすると、3030時間となります。

ピッタリすぎてコワイんですけど・・・

それにしても2006年1月から2000時間も捻出できたとは!とはいっても、多読多聴が主なので通勤中や隙間時間が積み重なった結果です。最初のころにはまったく想像もできませんでしたけど塵も積もれば山となる、ということでしょうか。

合格後のささやかな楽しみ♪として今まで計算するのをガマンしていました。セコイ楽しみですけどやっと結果を知ることができて満足です。私個人のデータですのでまったくエビデンスはありませんが、本やウェブサイトに書いてあるのと同じだったということは、予測はあながち間違いではなかったということですよね?

もし、自分はこうだったよ~、という方がいらっしゃったら是非教えてください♪

ちなみに。かかったお金を計算する勇気はありませんでした…

ホーム > アーカイブ > 2008年11月30日のアーカイブ

カレンダー
« 1970 年 1月 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Archives
  • 2019 (14)
  • 2018 (13)
  • 2017 (8)
  • 2016 (25)
  • 2015 (77)
  • 2014 (86)
  • 2013 (73)
  • 2012 (59)
  • 2011 (101)
  • 2010 (141)
  • 2009 (124)
  • 2008 (55)
  • 2007 (14)
  • 2006 (32)
LingQ Known Words
I Am Learning English online with LingQ.
Reading Challenge 2019

2019 Reading Challenge

2019 Reading Challenge
yukoxoxo2000 has read 1 book toward her goal of 60 books.
hide
Tag cloud
英語仲間のブログ
検索

ページの上部に戻る