The Glad Game > 2009年3月のアーカイブ

ホーム > アーカイブ > 2009年3月のアーカイブ

2009年3月のアーカイブ

多読600万語

多読600万語到達しました

今回読んだ本は、

【87】The coven FI6.2 45,507語

【88】Blood Witch FI6.2 49,867語

【89】Dark Magick FI6.4 48,117語

【90】 Awakening FI6.4 48,887語

【91】Spellbound FI6.7 47,240語

【92】The Calling FI6.6 47,761語

【93】The Ultimage Gift YL5 29,744 語

【94】The Ultimate Life YL5 42,000語

【95】Our Purpose YL5? 9,600語

【96】Changeling 47,000語

【97】Strife 47,000語

【98】Seeker 47,000語

【99】 The Last Lecture YL5, 45,000語

【100】Clear Your Clutter with Feng Shui YL5? 38,411語

【101】Games Mother Never Taught You YL8 109,500語

【102】Time Management YL5? 語数不明

【103】The Clan of the Cave Bear YL8 223,443語

【104】The Valley of Horses YL8 227,057 語

500万語以降は英検受験のためThe Economisit を定期購読するようになって、多読のペースが落ちたかな・・と感じていたのですが、結局前回と同じく8か月で100万語ペースでした。お恥ずかしながら、今回読んだ本の半分が魔女のお話。久し振りにすっごく夢中になって48000語くらいの本を2日で1冊ペースで読んでました。和書は小説ギライでビジネス書くらいしか読まないのに、洋書は小説が好き。不思議です。

今回思ったのは、100万語毎に感想を記録しておいて良かったな~ということ。印象とか感想なんて、すぎてしまえばあっという間に忘れてしまうもの。改めて多読を始める前、100万語の感想、200万語・・・と振り返って読んでみると、だんだん抵抗なく英語が読めるようになってきたこと、ペーパーバックが読めるようになったこと、知っている単語が増えてうれしかったこと、など今では当たり前のように感じていることが、最初はそうじゃなかったんだ~とあらためてうれしく感じてしまいました。

600万語での変化は、読むのが早くなったこと!多読を始める前は100~120語/分、100万語で150語/分、その後ずっと180語/分をうろうろして、500万語の時点で220語/分、今回250~275語/分でした。楽しみのための読書ではスピードはあんまり関係ないけど、英検、TOEICや、情報入手のためのリーディングではスピードが速いほうが断然有利だと感じました。

次の目標である1000万語まで3~4年。長く感じるけど、すでに多読を始めてから3年です。このまま続けてさえいれば、案外さっくり到達できるかもしれない・・・。1000万語到達した時にどうなっているか楽しみです。

リーディングスピードチェックサイト

先ほどの日記の追加です。英文リーディングのスピードを計るサイトをいくつか挙げておきます。どのサイトもタイマーボタンがついているので、心の準備ができたらボタンを押して英文を読み始めます。読み終わったら記事の最後にあるボタンを押す仕組みです。

私は他にもYL5の本を計測の基準本としていて、100万語増えるたびに計測しています。オンライン記事よりも本のほうが読みやすいので、50語/分くらい紙記事のほうが早いです。たまに測ると進歩が感じられて楽しいですよ

http://www.readingsoft.com/

http://mindbluff.com/askread.htm

http://www.turboread.com/light_read.htm

http://www.learning-systems.ch/multimedia/lesetest_English.html

http://www.speedreaderxreview.com/free-online-reading-speed-test

以前何かの記事で、英語のNative speakerは800語/分で英文を読む・・という記事をみかけて、そのスピードを目指すべきだろうか?とずっと疑問に思ってました。 多読を始めてから時々リーディングスピードのチェックサイトで読むスピードをチェックしているのですが、多読を始めた頃が100~120語/分、100万語の時点で150語/分、500万語で220語/分、今回600万語に近づいた時点で250~270語/分でした。

徐々に早くなってはいるんだけど、もうこれ以上は早く読める気がしない。そこでLingQのフォーラムで”native speakerは800語/分で読めるって本当?”と聞いたところ、誰もそんなスピードで読める人はいませんでした! Steveさんが350語/分とのこと。800語/分はガセネタ!? もしかしたら大学生でたくさんの課題を読んでレポートを書く場合など、限られた人たちなのかもしれません。

洋書で本の読み方をトレーニングする本をみつけたので買ってみました。早く読むための3つのステップは、

1. Check your reading habits.

2. Skip over unknown words.

3. Practice reading faster by timing yourself.

と書いてありました。知らない単語は飛ばすのがコツなのね・・。”Reading Power”という本なのですが、この本ではスキミングの方法や、時間を計って読む記事などリーディングの練習問題がたくさんあって面白そうです。結構な英文量なので、この1冊を読むだけでかなりの読書量になりそう。

Book club

昨年2月から続いている、じゅりー先生のところのBook clubですが、今週4冊目の”The Last Lecture”を読み終わりました。10月中旬から読み始めて5か月・・・。あっという間でした。週1回4人集まって一人3ページくらいずつ音読した後に、先生が発音を直してくれます。その後、疑問点を質問したり、本の感想を話し合ったりするディスカッションです。

正直、一年も続くとは思いませんでした!このディスカッションは、私にとってスピーキングのターニングポイントだったと思います。昨年の2月、少しずつLingQのスピーキングに参加するようになったものの、イマイチしゃべれず、とにかく何か発言したい!と思っていました。フリートークだとしゃべれないし、テーマが決まっていると準備した原稿を読み上げてしまう・・。ポイントも消化しないといけないし、とりあえず本を読むだけだったら準備もいらないし、話すことも本の内容に限られているだろう、と何にも期待せず参加を決めました。

ところが、”The Old Man and the Sea” を実際に音読してみると、自分の予想を裏切って舌が動かない!そして毎回感想を言わないといけないのが結構負担でした。だって感想なんてないんですもの!”思ってたのと全然違う~”と予想を裏切られた形でしたが、回を重ねるにつれ、少しずつ上手に音読できるようになりました。自分の音読を聞いている人がいる、というのがいいプレッシャーになって、”聞き取りやすい発音”を心掛けるようになりました。そして良かった点がもう一つ。固定メンバーなので、慣れてくると自由に意見が言えるようになりました。人生について考える趣旨の本が多かったので、自分では気づかなかった意見を聞いたり、価値観を述べあったり・・・。普段の友達とはなかなかしない、人生論や生き方を話し合ったりして有意義な時間が持てました。今では、一番自然に意見が言えるディスカッションとなり毎週かなり楽しみにしています。

一年の区切りだし、ちょうど4冊目も読み終わったし、もしかして終わっちゃうのかなぁ・・と不安に思っていましたけど、再来週から5冊目の”Life of Pi”が始まります。メンバーは3人になってしまうけど、また半年ほど同じメンバーで読書体験を共有できるのが楽しみです!

LingQディスカッション 3/21

昨日は”健康”がテーマのLingQディスカッションに参加しました。健康大好きな私にぴったり チューターはエド先生。エド先生は日本時間の土日22時にディスカッションを設けてくださるのでありがたいです。

参加生徒は私を含め二人。もう一人の方は大阪の男性で、初めてお話する方でした。流暢で話すのが早い!私もつられそうになりましたが、急に早くは話せない~。 エド先生の進行も早くて、ひさびさに意識がしゃっきりしました。チューターも女性、生徒も女性だけのほのぼのディスカッションも大好きだけど、たまには刺激を受けるのもいいな。

2月のプログレスレポートをみてびっくり。先月は15回ディスカッションに参加してました どうりで忙しかったわけだ~。LingQがまだ定額ポイント制だったころ、参加したくても自信がなくて参加できず、ほとんどのポイントをムダにしてしまったので、その頃のうっ憤晴らしをしている感じ。

LingQの英語ディスカッションは残念ながら、今のところガラ空きです。決して質が悪いとか、そういうことじゃないと思うんだけどなぁ。グループディスカッションを一人で受けるより、生徒が3人位いたほうが楽しいです。もっと生徒さんが増えてくれないかな~。

ホーム > アーカイブ > 2009年3月のアーカイブ

カレンダー
« 2009 年 3月 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Archives
  • 2017 (3)
  • 2016 (25)
  • 2015 (77)
  • 2014 (86)
  • 2013 (73)
  • 2012 (59)
  • 2011 (101)
  • 2010 (141)
  • 2009 (124)
  • 2008 (55)
  • 2007 (14)
  • 2006 (32)
Reading Challenge 2017

2017 Reading Challenge

2017 Reading Challenge
yukoxoxo2000 has read 3 books toward her goal of 50 books.
hide
Tag cloud
英語仲間のブログ
検索
Visitors
PV351
UV63

ページの上部に戻る