The Glad Game > 2009年5月23日のアーカイブ

ホーム > アーカイブ > 2009年5月23日のアーカイブ

2009年5月23日のアーカイブ

Book club: Life of Pi

Julie先生のEverybodyLovesEnglish.comで受けているBook clubで今読んでいるのは、2002年ブッカー賞受賞作品の”Life of Pi”です。 以前から読みたかったのですが、”ラストが衝撃的!”と書かれていたので、一人で読む勇気がなくてBook clubで取り上げてもらうことにしました。 それに、Book clubのメンバーが日本人二人、メキシコ人一人、アメリカ人のチューターさんなので、日本の貨物船”ツシマ丸”に乗ったインド人少年が太平洋を漂流してメキシコに漂着するというこの本はピッタリなのではないかと思って推薦してみました。

 インド人のメンバーがいればもっと物語を楽しめそう!ということでJulie先生に相談してみたのですが、あいにく先生のお知り合いのインド人は英語が流暢だそうで・・・。残念。インド英語ってアクセントが独特なので、半年ほどいっしょに本を読めば慣れるかな~と思ったのですが、インド英語はJulie先生もよく理解できないとのこと。”カスタマーセンターに電話すると、インドのオペレーターに繋がることがあるけど、全然会話にならないのよ”とおっしゃってました。 メンバーに誘わなくてよかったのかも・・・?

 現在6回目ですが、一回に約10ページずつの、のんびりペース。音読よりは感想の言い合いがメイン。去年Book clubがスタートしたころは、先生に感想を聞かれてもシーンとしていましたが、1年たってメンバーとも打ち解けて感想がいいやすくなりました。日本人同士だと感想も似通っていて、みなまで言わずともテレパシー的?に理解できるけど、メキシコ人さんの意見には驚くことが多いです。そして物知り!IT関係の大学教授さんなのですが、さすが世界のインテリは違うなぁ~と。最初のころは、スパニッシュ訛りがひどいのと、英語が拙いので何を言ってるのかさっぱり・・だったのですが、最近素晴らしいことを言っているらしいのにやっと気づきました。”発音よりも言っている内容のほうが大事”と良く言われるけれど、最低限分かってもらえる発音は身につけねば!

 このペースでいくとLife of Piを読み終えるのに今年いっぱいかかりそうなのですが、すでに”次に読みたい本のリストを作ろう!”という話が持ち上がってます 来年のことなんて全く想像できないけど、このままいい感じでずっと続いてくれたらうれしいです!

ホーム > アーカイブ > 2009年5月23日のアーカイブ

カレンダー
« 1970 年 1月 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Archives
  • 2019 (14)
  • 2018 (13)
  • 2017 (8)
  • 2016 (25)
  • 2015 (77)
  • 2014 (86)
  • 2013 (73)
  • 2012 (59)
  • 2011 (101)
  • 2010 (141)
  • 2009 (124)
  • 2008 (55)
  • 2007 (14)
  • 2006 (32)
LingQ Known Words
I Am Learning English online with LingQ.
Reading Challenge 2019

2019 Reading Challenge

2019 Reading Challenge
yukoxoxo2000 has read 1 book toward her goal of 60 books.
hide
Tag cloud
英語仲間のブログ
検索

ページの上部に戻る