The Glad Game > 2010年8月3日のアーカイブ

ホーム > アーカイブ > 2010年8月3日のアーカイブ

2010年8月3日のアーカイブ

オーディオブック Justice

Audiobook Justice

時間:11時間1分

発音:アメリカ英語

速度:120 /分(平均)

おススメ度:★★★★★

NHKの白熱教室で話題になっていた、サンデル教授のJustice. 放送を見逃してしまったので、オーディオブックで聞きました。

これは良かった! とても聞きやすいです。教授自身が朗読されているのですが、本を読んでいるというよりは、講義のように読者に語りかけるような感じで、ゆっくり、はっきりと話されるので一語一語聞き取れます。他のオーディオブックが150語/分以上のものが多いのですが、こちらのオーディオブックは平均して120語/分程でした。

正義、哲学という、ふだん接する機会のない話なのですが、教授は難しい話を身近な話題を用いてわかりやすく説明してくれます。たとえばトローリーのブレーキが効かなくなり、路肩の作業員5人を轢き殺しそうな時。ハンドルを切って反対側にいる1人の作業員を轢くことはモラルとして正しいのか。

教授はすぐには答えを教えず、聞き手に考えることを求めます。そして様々な哲学者の考えを紹介しながら、私たちが自分たちの頭で考える手助けをしてくれるのです。

久々に聞き応えのあるオーディオブックでした。教授の知識の深さに圧倒されました。難しい話を素人でも分かるように話すには、体系だった知識と深い理解が必要だと思います。そして独特な間のある話し方は、まるで教壇から話しかけてこられているようでした。

スピードがゆっくりなので、英語の聞き取りやシャドーイングの練習をするのに丁度いい素材だと思います。

iTunes U でハーバード大でのJusticeの授業の様子が放映されています。様々な国からの学生さんたちが活発に意見を述べている様子を見ると刺激を受けます。

また、JusticeのHPでは(リンク先はいきなり音が出ます)エピソードガイドやディスカッション、参考図書などが挙げられていて、本をより深く理解するのに役立ちます。TED (リンク先は音がでます)では一つ目の講義だけ英語字幕版がありました。

かなり気に入ったので、音読ブッククラブの次の課題本に推薦したいと思います!

ホーム > アーカイブ > 2010年8月3日のアーカイブ

カレンダー
« 1970 年 1月 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Archives
  • 2021 (9)
  • 2020 (18)
  • 2019 (14)
  • 2018 (13)
  • 2017 (8)
  • 2016 (25)
  • 2015 (77)
  • 2014 (86)
  • 2013 (73)
  • 2012 (59)
  • 2011 (101)
  • 2010 (141)
  • 2009 (124)
  • 2008 (55)
  • 2007 (14)
  • 2006 (32)
LingQ Known Words
I Am Learning English online with LingQ.
Reading Challenge 2020

2020 Reading Challenge

2020 Reading Challenge
yukoxoxo2000 has read 8 books toward her goal of 70 books.
hide
Tag cloud
英語仲間のブログ
検索

ページの上部に戻る