The Glad Game > 2012年3月のアーカイブ

ホーム > アーカイブ > 2012年3月のアーカイブ

2012年3月のアーカイブ

迷うな、進め!

 夢や目標は書いておくといい、というのを再確認した出来事。
続きを読む

アメリカの高校生の読書レベル

アメリカの高校生は、5年生レベルの本を読んでいるという記事。

American High School Students Are Reading Books At 5th-Grade-Appropriate Levels: Report

What Kids Are Reading: The Book-Reading Habits of Students in American Schoolsの中で、2010年〜2011年に高校生に最も読まれた20冊が紹介されていました。

1位から20位は以下のとおり。タイトル横の数字はATOSによる本のレベル、5年生のATOSレベルは5-5.4のようです。

1. Hunger Games, Suzanne Collins (ATOS book level 5.3)

2. Of Mice and Men, John Steinbeck (4.5)

3. To Kill a Mockingbird, Harper Lee (5.6)

4. Night, Elie Wiesel (4.8)

5. The Last Song, Nicholas Sparks (5.1)

6. Catching Fire, Suzanne Collins (5.3)

7. Mockingjay, Suzanne Collins (5.3)

8. Animal Farm, George Orwell (7.3)

9. Twilight, Stephenie Meyer (4.9)

10. A Child Called “It”, Dave Pelzer (5.8)

11. Breaking Dawn, Stephenie Meyer (4.8)

12. The Lightning Thief, Rick Riordan (4.7)

13. The Outsiders, S.E. Hinton (4.7)

14. Dear John, Nicholas Sparks (5.5)

15. Crank, Ellen Hopkins (4.3)

16. Harry Potter and the Deathly Hallows, J.K. Rowling (6.9)

17.  The Great Gatsby, F. Scott Fitzgerald (7.3)

18. Lord of the Flies, William Golding (5.0)

19. The Giver, Lois Lowry (5.7)

20. Marked: A House of Night Novel, P.C. Cast (5.4)

 

Hunger Games3部作全部入ってますね。確かに大人が読んでも面白かったです。児童書なのは知っていましたが、5年生レベルと改めて言われるとちょっとショックです。

好きなものを好きなように読めばよいのですが、大学進学やキャリアに備えるためには、もうちょっとチャレンジングな読書をしたほうがよい、という内容でした。

 

  最近読んだ本の中でATOSレベルが高めだったのは、Uncle Tom’s Cabinで9.3。たしかに読みにくかった…。レベルなど意識せずに好きな本を読んでいましたが、将来的にはどんな本でも読めるようになりたいので、今後は意識的に読みにくい本も読もうと思ったのでした。こちらにCleveland County の学校推薦、学年別図書リスト があったので、こちらも参考にしてみたいと思います。

 ちなみに、The Economistはどのくらいのレベルなのかなと探していて見つけた記事。ATOSは12.0〜15.2ということかな?Reading Ageが13.6となってます…。

頑張らねば…。

。 

 

 

Facebook で繋がりたくない

 最近職場の知り合いから”Facebookアカウント持ってる?”と聞かれることが多くなりました。そうやって直接聞かれたら教えないわけにはいきませんが、メールアドレスなどから検索されたり、友だちの友だちで繋がってしまうのは避けたい。英語関係の人と自由に楽しく交流していたところに、職場関係の人が混じると困ってしまうわけです。Facebookがまだそんなに日本で流行っていなかったころ、アメリカ人の先生に誘われてアカウントを作成したので、今までは親しい友だちとだけ自由に交流していましたが、職場の人には間違ってもスキューバダイビングで楽しそうにしている写真などは見せられません。楽しそうにしていると、”アイツは頑張ってない”とか言いだす人がいるもので、苦しい顔をして働いているフリをしなければなりません。

 

 ということで、職場の知り合い対策。プライバシー設定で誰に公開するかを細かく決めることが出来ました。画面右上、ホームというところを展開すると、プライバシー設定が出てきます。

 

デフォルト設定。ここで”カスタム”を選択。

 

公開範囲は狭めに。非表示リストには、自分が書いた内容をどうしても見せたくない上司などをいれてみました。

 

プライバシー設定から、つながりの設定も。

 

 

 

FBは昔の同級生や知り合いなどから検索してもらったり、新しく知り合った人と繋がりやすいようにするのが本来の目的なので、ここは”すべてのユーザー”にするのが当たり前だとは思うのですが、職場の人でメールアドレスから一斉に知り合いを検索して、個人的には親しくないのに友だちにならざるを得ない状況もあったので、自分が検索される対象をすでに友だちになっている人に限定しました。こちらの項目はすべて友達、にして検索されるのを防ぎます。

 

念には念を入れたい場合は、制限リストを作っておくと、相手に知られずに投稿内容を公開しない設定にできるようです。

 

 

後は友だちのページに行って、”友達”のプルダウンメニューから”知り合い”にチェックをいれます。

 

何か投稿をする時には、”知り合い以外の友達”にチェックを入れて投稿すると、知り合いには投稿したことすら分かりません。知り合い設定すると、知り合いの活動も自分のフィードにはほとんど自動的に表示されなくなりますが、知り合い本人のページを訪れることで見ることができます。もしくは、先ほど”知り合い”にチェックをしたところで、”親しい友達”にチェックをいれて、投稿の際に”親しい友達”にのみ公開するか、リスト機能を使って特定のグループにのみ公開します。

 

念のため、”知り合い”に設定した人や制限リストに加えた人から自分のページがどのように見えているかを確認。自分のページの歯車マークからプレビューを選択。

 

あなたのタイムラインは他の人にこのように表示されます。というところに友達の名前を入力するボックスがあります。そこに”知り合い”にした人の名前を入力してみると、見られても差し支えのない、当り障りのない内容のみが表示されました。私がこっそりと”知り合い”設定をしたり、”知り合いにのみ公開”していることもこの画面からは分かりません。

 

 せっかくFBで楽しく交流していたのに、職場の知り合いが増えてきたということで投稿を控えるのはもったいないです。私ったらなんて裏表のある人間なのかしら…とは思いましたが、プライベートが充実している=ちゃんと働いていない、と受け取る人もいますしね。

 

 

文頭のBut

Starting Sentences with Conjunctions

 

 English teachers used to teach us that we should never start sentences with “And” or “But”. I kept the rule in my mind, and avoided starting sentences with conjunctions no matter what. However, I’m not sure if this rule still applies these days as I sometimes read sentences with “And” or “But” at the beginning. 

 

 For example, I often see sentences starting with conjunctions on personal blogs. It is OK because these blogs are mostly personal, and an informal style suits them. What is more, I often see “But” at the beginning of the sentences in The Economist articles. I thought the British were strict on grammatical rules. I tentatively used “But” at the beginning of a sentence in my LingQ submission today, but the teacher didn’t correct me. At that time, “but” seemed a better choice than “however”. Is it OK to use conjunctions at the beginning of sentences in informal situations?

 

 文頭のButについて。文章の最初に、and や but などの接続詞は使ってはいけないと習ったので、長いことどんな状況でもButを文頭に用いないように気を使ってきました。ですが実際ネイティブが書いた文章では結構文頭のButを見かけます。ブログや小説など、話し言葉がそのまま文章になったようなinformalな状況では文頭のButも大丈夫なんだと思いますが、意外なことにThe Economist で文頭のButを時々見かけるんですよね〜。イギリス人は文法にうるさいのかと思っていました。ただし、学術的な論文では文頭のButはみかけませんし、Andが文の最初にくる例はブログやカジュアルな文章でもあまりみかけません。文頭にButを使っていいかどうかの判断についてずっと気になっていたので、カナダ人の先生とアメリカ人の先生に聞いてみました。

 

 お二人とも、昔のように絶対に使ってはいけないというような厳しさはなくなってきていると思う、と仰っていました。ブログ、小説、email, エディトリアルはOKだけど、カバーレターや、テストの英作文、学術的な文章には使わないほうがよいだろうとのこと。”絶対にダメ”とルールにこだわって、クリエイティビティを損なわないように、とアドバイスをいただきました。文頭のButは、使い過ぎると幼稚な文章になってしまいますが、前の文章との違いを強く出したい時などは使ってもいいのではないかと感じました。

Snail Mail

 I received a thank you note from a Russian girl via email saying that she received my postcard this morning. It took 121 days from Japan to reach Russia. I thought it was lost! 

 There must be something wrong with the Russian postal system. It took 70 days for another Russian to receive my postcard while a postcard to Finland took only 5 days to reach its destination. On the other hand, postcards from Russia usually take 10 to 20 days to reach me. These postcards were for Postcrossing, a postcard exchange website, so the length of time it takes even adds some fun for Postcrossers. But what about business mails? I don’t think it’s a good idea to correspond with Russians via snail mail. 

I’d rather believe that my postcard must have traveled all over the world at least 5 times before it finally reached Russia than to assume it was left behind on a lazy Russian post officer’s desk all this time.

 

 11月にロシアに出した絵葉書が、121日後の今日届いたとメールで連絡がありました。途中で紛失したのかと思った! 

 

 ロシアの他の方に出したハガキも70日くらいかかりましたし、Postcrossing 仲間のKeikoさんも、ロシアからのハガキが届くのに50日ほどかかったと仰っていました。ロシアから日本への手紙は、2−3週間以内に届くようです。フィンランドへは5日ほど、ウクライナへも6日程度で届きます。いったいどうなってるんでしょう、ロシアの郵便事情。

 

ホーム > アーカイブ > 2012年3月のアーカイブ

カレンダー
« 2012 年 3月 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Archives
  • 2017 (6)
  • 2016 (25)
  • 2015 (77)
  • 2014 (86)
  • 2013 (73)
  • 2012 (59)
  • 2011 (101)
  • 2010 (141)
  • 2009 (124)
  • 2008 (55)
  • 2007 (14)
  • 2006 (32)
Reading Challenge 2017

2017 Reading Challenge

2017 Reading Challenge
yukoxoxo2000 has read 3 books toward her goal of 50 books.
hide
Tag cloud
英語仲間のブログ
検索
Visitors
PV768
UV213

ページの上部に戻る