The Glad Game > 2013年4月のアーカイブ

ホーム > アーカイブ > 2013年4月のアーカイブ

2013年4月のアーカイブ

職業と人種

これを口に出してしまうと人種差別かもしれないと思ったのだけど、どうしてもこのモヤモヤする気持ちを書き留めておきたかったので。

 

不思議なほどに大学の清掃の人々が全員ヒスパニック系なのです。こちらに来て約1ヶ月、注意して観察してみましたが、大学に限らずこの地域では清掃員はヒスパニック系の方々のようです。バスの運転手さんはターバンを巻いたインド人のおじさんか黒人女性。バスの乗客が自分以外全員同じ人種の方々だと気づいた時はあまりの場違いさにヤバイと思いました。そして、この道路の向こう側は治安が悪いから近づかないほうがいいと言われた住宅街の住民はヒスパニック系と黒人が主。大学にいる専門職の人々や教授たちは多少人種のバラつきはあるものの、それぞれのコミュニティがある様子。

 

多様性ってなんなんだろうねと思ってしまったわけです。日本では人口の98%が日本人だし、残り2%の外国人も中国人と韓国人が多いので、少なくとも見ためで区別はつきにくい。なので、ある職業集団が人種で区別出来るという状況に、強い違和感を覚えました。

 

そしてスペイン語で話しているヒスパニック系の清掃員の方々を見て、なんだか胸が痛む自分にもモヤモヤ。気の毒と思う自分は”上から目線”なわけで、別に彼らは不幸せな訳ではないんだから、勝手に気の毒だと思うのは失礼だとは分かってはいるのですが。何世代前からアメリカにいるか、学歴、親の職業など、様々な要因があるとは思うのだけど、はっきりと目に見える格差に気持ちがついていかないのかもしれません。

 

アメリカに来て1ヶ月。生活自体はとても楽しいのだけど、今までのところ、悪いところばかり目につくような気がします。これも生活に慣れると気付かなくなって、何とも思わなくなるのだろうか。

 

<今日の一枚>

 

続きを読む

美術館のカフェ

日本とは違う常識に驚いて、つい批判的なことばかり書いてしまいましたが、”日本とは違う”ことを発見するだけでも毎日が楽しいです。

 

今回は美術館に併設されていたカフェが日本にはない感じにオサレだったので写真を撮りました。

 

蜘蛛のようなオブジェ。場所が広いからこそ出来ることですよね。

 

オープンテラスに置かれていた頭。日差しが強くて辛そうです。

 

こちらは名物のパウンドケーキ。鮮やかな赤、青、黄色の色使いも日本では見かけない感じです。味は激甘…。

 

現代アートを堪能した後、余韻に浸りながらゆっくり出来るのは素晴らしいと思いました。

シェアハウス探し その1 この家を出たい理由

今住んでいる家は、日本にいる間にネットで探したシェアハウスなのですが、いろいろと気になることがあり、Craigslistで新たにシェアハウスを探すことにしました。今いる家の良い所は、

1.家主さん一家は親切

2.家具付きなので何も買う必要がない

3.相場より若干安め。

4.家の中に洗濯機と乾燥機がある。

 

不便な点は、

1.遠い。通勤は20−30分と事前に聞いていたが実際は高速道路を含む45分。

2.途中有料道路があり、毎朝5ドル払わないといけない。

3.1つのバスルームを5人で使うのでなかなか順番が回ってこない。

4.家全体がトイレ臭い。たぶんネコのせい。

5.めっちゃ散らかっている。

6.部屋が大きく右に傾いていて、座っているキャスター付きのイスが右に流れていくので勉強しづらい。

7.台所も混み合っているので、料理出来ない。

 

最初家に着いた時、家全体がトイレ臭いのには参りました。2日目までくらいは夜中に息苦しくて目が覚めたほど。たぶんネコ様のせいです。家全体がネコトイレ臭い。ただ、これは慣れて鼻がバカになったせいか、今では臭わなくなりました。おそらく自分にもネコトイレ臭が沁みついたからだと思われます…。

そして家の散らかり具合にも驚きました。家主さん一家のテリトリーは足の踏み場もありません。何の躊躇いもなく、各部屋を案内されたので、”え、この状態の部屋を見せちゃうんだ…”と、戸惑いました。共同スペースも、脱いだ服がまるで脱皮したかのように置き去りにされていたり、歯磨き粉のフタ、ボディクリームのフタなど、全てのフタが開きっぱなしで使った場所に放置されています。ダイニングテーブルにも、マンガやオモチャ、教科書など関係ないものが常に置いてあるので、本来の”食事をする”という行為は出来ず、ただの物置になっています。

 

こんな散らかりっぷりも、いつも目にしていると慣れてくるようで、最近は却って居心地良いと感じている自分が怖い…。ただ、部屋が右にかたむいているのは如何ともしがたく、肩こり頭痛がひどいのも、体のバランスを補正するために変に筋肉を使っているせいかもしれないので、早いところ何とかしたいと思っています。

 

実際の家探しについては長くなるのでまた今度。。。

 

<今日の一枚>

キノコみたいだけど珊瑚。

盗ったり盗られたり

日本から愛用のテプラを持って来ました。本体とテープ一式。ボックスに入れて机の上に置いていたら、同僚が”机の上に置いてあるものは盗られるから気をつけて”と。

個人の机の上ですよ?落ちてるんじゃないんだから、なぜ無断で持っていくのでしょう!? 同僚の話によると、主にアジアの隣人、C国人の仕業らしいです。上等なタイマー、テープ台、文房具、持ち運びの出来る小型の機械など。ある時、知らないC国人3人がやってきて室内を物色し、ハサミなどの文房具などを持って行こうとしたそうです。そこに日本人が1人いるのに!
”何やってるんだ!”と問うたところ、”借りていく”と。ただ、そうやって部屋から消えたものが返ってきたためしはないようです。さすがにパソコンやお財布などは持って行かないので、彼らにしても”窃盗”の意識はなく、本当に借りているつもり(ただし無断で)なんでしょう。返さないので、いわゆる”借りパク”というやつですね…。

でもね、うちの部署にもあるんです。明らかに他から盗ってきたグッズが…。マジックで名前を書いてあっても関係なし。他所のテープ台、ラック、小型機械などなど…。潰れた部署ではなく、現存する部のモノもあるので、借りたまま返さない状態のものだと思われます…。盗ったり盗られたり。カジュアルすぎて怖い。

 

<今日の一枚>

Coral banded shrimp. 水槽越しに威嚇されている気がしました。これはiPhoneで。

自分に足りない能力

いいか悪いかは別として、日本とアメリカでは求められている能力が違うと感じたお話。

 

先週セミナーに参加した時のこと。発表者は見ためアジア系の30代前半女性。この方のプレゼンがそれはもう上手で、圧倒されてしまいました。奇をてらったり、スライドが綺麗とかではなく、純粋にトークに魅了されたのです。小さめの会場だったのですが、マイクは使わず少し大きめの明るい声で聴衆を見回しながら、一人ひとりに向かって話しかけるような感じでした。1時間の講演のうち手元の資料を見ることもなく、まったく言い淀むこともない完璧なトーク!内容もよく練られていて、ストーリーが展開していくかのように、仮説を聴衆に投げかけ、それに自問自答する形ですすんでいくというもの。専門的な内容ながら素人にも十分わかりやすい内容でした。いやはやお見事!

 

私が感心したのは、この人が元々お話上手だったからという訳ではなく、かなり訓練されたプレゼンだと感じたからです。上手なんだけど、ちょっと演技しているような感じもあり、だからこそこの素晴らしいトークは訓練の賜物だと思えたのでした。セミナーが終わった後、一緒に参加したアメリカ人の学生さんにプレゼンの授業があるのかを聞いたところ、特別な授業はないけど、子供の頃から皆の前で話す機会がたくさんあるからね、とのことでした。

 

アメリカに来てまだ10日あまりですが、痛感したのは知っていることとそれを説明出来ることは違うということ。英語だから上手く説明出来ないという面もあるにしろ、自分が知っていること、考えていることを順序立てて説明し、相手に分かってもらえる能力が圧倒的に欠けていると感じます。これまで十分に勉強して良く知っている内容でも、いざ説明を求められるとアメリカの学生さんのように上手くは説明出来ないのです。頭のなかでは色々考えているのに、それを口に出して説明出来ないと何も考えていないのと同じことのように思えます。

 

こちらでミーティングに参加すると、その場にいるだけではなく、何か意見を言ってミーティングに貢献するよう求められます。それがここの上司の個人的な方針なのか一般的なことなのかは分かりませんが、積極的に発言が出来ない新参者や学生さんにも声をかけて発言出来るよう気を配っているようです。日本では、下っ端は会議で発言する事はなかったのでとても新鮮です。別に発言しても良かったのかもしれませんが、”空気”を読み過ぎというか、会議は予定通り滞りなく進行するもの、という暗黙のルールがあったように思います。

 

私の学生時代の勉強のアウトプットの場は試験でしたが、これからは勉強した内容をもとにディスカッションしたり、分かりやすく人に伝えられるよう訓練しなければと思いました。

 
続きを読む

ホーム > アーカイブ > 2013年4月のアーカイブ

カレンダー
« 2013 年 4月 »
M T W T F S S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Archives
  • 2021 (9)
  • 2020 (18)
  • 2019 (14)
  • 2018 (13)
  • 2017 (8)
  • 2016 (25)
  • 2015 (77)
  • 2014 (86)
  • 2013 (73)
  • 2012 (59)
  • 2011 (101)
  • 2010 (141)
  • 2009 (124)
  • 2008 (55)
  • 2007 (14)
  • 2006 (32)
LingQ Known Words
I Am Learning English online with LingQ.
Reading Challenge 2020

2020 Reading Challenge

2020 Reading Challenge
yukoxoxo2000 has read 8 books toward her goal of 70 books.
hide
Tag cloud
英語仲間のブログ
検索

ページの上部に戻る