The Glad Game > 11月18日 Science Fairへ

ホーム > 旅行 > 11月18日 Science Fairへ

11月18日 Science Fairへ

ミシガン滞在初日、じゅりー先生の娘さんの学校で開催されたScience Fairを見学に行ってきました。

Science Fairとはアメリカの学校で一般的に行われている理科のプロジェクトで、通常は秋学期が始まる頃から準備を始め、春の発表に向けて個人やグループで一つのテーマに沿ってリサーチを行い、発表を行うというものです。私が訪れた学校では、二者面談の日に合わせて11月に行われていました。


テーマは学年によって様々。”髪の毛はどのくらい強いか”という研究では、生徒の髪の毛を取って、色々なオモリをぶら下げて強さを調べていました。火山について調べたグループは、火山の模型を作って噴火の様子を再現し、太陽系について調べたグループは、惑星の模型を作って各々の惑星についてレポートしていました。



それぞれのグループの個性が出ていて面白かったです。テーマ選びから生徒の自主性と創造性に任せて発表させるというプロセスは、チームでプロジェクトを進めたり、プレゼンテーションの訓練によさそうです。日本もすればいいと思うのですが、受験にあわせたスケジュールでは、このような自由な取り組みは難しいのかも。

コメント:2

あきやん 2010/11/23

アメリカの子供はこうやって若いうちからプレゼン能力を鍛えてるんだねぇー。
いいなぁ。

yukomillennium 2010/11/24

あきやんさんへ。サイエンスフェア楽しそうですよね~。子供の創造性が刺激されるし、発表慣れするという点でも良いと思いました。

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://yukomillennium.com/wp-trackback.php?p=2599
トラックバックの送信元リスト
11月18日 Science Fairへ - The Glad Game より

ホーム > 旅行 > 11月18日 Science Fairへ