多読4冊目 Brave Heart

ペンギン・リーダーズのBRAVE HEART。イングランド支配に対するスコットランドの抵抗を描いた話。1995年に映画化されているらしい。主人公は祖国独立のリーダー的存在として果敢に戦うが、貴族の罠にはまりイングランドに捕まり拷問のうえ処刑されてしまう。ペンギンリーダーズは語数制限のためか話が端折られている感じを受けた。こんなエンディングってあり?
7700語、ここまで32200語。

カテゴリー: 洋書 タグ: パーマリンク

コメントを残す