The Glad Game > 404 エラー

ホーム > Podcast > Spoken Word Poetry

Spoken Word Poetry

<p><em>There is embedded content here that you cannot see. Please <a href="http://yukomillennium.com/?p=2836">open the post in a web browser</a> to see this.</em></p>

詩は全然好きじゃなかったんだけど、TEDでのSarah KayのSpoken Word Poetryには感動しました。

”もし娘がいたら、ママと呼ぶかわりに私のことはポイントBと呼ばせるつもり” と始まった時には エェ!と驚きましたが、詩を読んでいるふうもなく、話し言葉で語られる感じ。情熱的な雰囲気がいいです。伝えたいことがあって、打ち込める対象があるって素晴らしいことだなぁと思いました。

特に感動したのが、傷つくのを恐れずに悪いことも含めて両手を広げて受け止めようという部分。皆の前で詩を披露するということ自体、批判されたり笑われたりすることを恐れているようでは出来ません。自分の中にある感情を表に出すことは非常に勇気のいることだと思います。

こんなふうに聞いていて心地よい声の調子で話したい。何度も聞いて自分の身に染み込ませたいと思ったお話でした。

 

I wasn’t interested in poetry at all. For me, it seemed overly emotional, sometimes defiant, and embarrassing. Last weekend, I leisurely went through TED programs on the internet. I chose one presentation at random and started watching it without knowing its content. It was Spoken Word Poetry. A young woman chanted her wishes to her future daughter on the stage. It wasn’t like any other I had ever seen, it didn’t look like recitation or reading a poem at all. I didn’t realize that it was a poem until she stopped and started talking casually. Her name was Sarah Kay. She has performed Spoken Word poetry since she was 14. Now, she travels all over the world to teach Spoken Word poetry along with performing it.

Creating poetry and performing it in front of an audience feels like shouting my innermost secrets to the public. I can’t imagine doing it myself, but her message moved me profoundly. She said most people protect themselves from being hurt, but she would spread her arms and was willing to accept all the unexpected miseries and hurt in order to catch beauties and amazing things falling from the sky. That must be why she could bare her soul in her poem.

I had a prejudice against poetry, but I have to change my attitude. By lifting the self-inflicting limitations, I will find many unexpected beauties as Sarah assured.

コメント:4

Emikovski 2011/04/19

YukoさんのTwitterでこれを知って見たけど、ホントに感動した。
あの時も言ってたけど、内側から出てくるオーラのようなものを映像からも感じられたし、すごくそれがキレイだった!本当に輝いて見えたんだよね。

yuko 2011/04/20

Emikoさんへ。キラキラ輝いて魅力的だったよね。
情熱をもって話すっていいね。中味が充実しているから自信があるようにみえるんじゃないかと思いました。
憧れる〜。

+Cheer+ 2011/04/20

こんにちは。

恥ずかしながらPerforming poetなるものを初めてしりました。
私の中の『詩』のイメージは静的で抽象的なものでしたが、express yourself and the courage to present those stories and opinions…と語っていたように自分を表現する手段なんですね。最後にSarahさんがPerformanceしたPoetryは動的で力強いメッセージが伝わってきました。

私の英語力細かいところまで把握しきれなかったので英語字幕ありで視聴&スクリプトチェックをしてみます。

yuko 2011/04/20

+Cheer+ さんへ。私も今回初めて知りました。TEDも選り好みしてたんだけど、3月から新しくUPされたのをランダムに見るようにしたら、今までしらなかった素晴らしい分野をいろいろ知ることができてとても新鮮です。
 最後のほうの広島の詩もすごくいいですよね。プレゼンというと、凝ったスライドや演出などで圧倒されることもあるんだけど、こうやってシンプルに言葉だけでも感動させることが出来るんだ!と感心しました。

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://yukomillennium.com/wp-trackback.php?p=2836
トラックバックの送信元リスト
Spoken Word Poetry - The Glad Game より

ホーム > Podcast > Spoken Word Poetry