The Glad Game > 404 エラー

ホーム > 洋書 > Animal Farm

Animal Farm

George OrwellのAnimal Farm. 高校生のときに一度日本語で読んだことがあります。その時はぜんっぜん面白くなかった印象だったのですが・・・

今回Penguin classicsで読んでみたらすごく面白かったです。農場の動物たちが人間を追放して自分たちで農場を運営するお話。最初はみな平等だったのに、頭のいいブタたちがリーダーシップをとり、無知な仲間を言葉たくみに丸め込み、犬の軍隊を組織して特権をふりかざし言論の自由もなくなって行く。 当時ロシアを揶揄して書かれたものだそうですが、私は北朝鮮の将軍様を思いだしてしまいました。社会主義で権力が出来上がっていく過程が分かって興味深かったです。

イギリス人の英語の先生は「難しいからお勧めしない」と言っていたけど。確かに高校生の時には面白くありませんでした。読む年代、その時の興味の状態によって違うのでしょう。
Animal Farm 語数30,039語

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://yukomillennium.com/wp-trackback.php?p=310
トラックバックの送信元リスト
Animal Farm - The Glad Game より

ホーム > 洋書 > Animal Farm