The Glad Game > My Black Prince is Back!

ホーム > 洋書 > My Black Prince is Back!

My Black Prince is Back!

   I’ve finished reading “Team of Rivals” by Doris Kearns Goodwin. This book is President Obama’s favorite, and he used Lincoln’s bible in his inauguration ceremony. The book was a little bit challenging for me as the detailed description of politicians and the usage of advanced vocabulary required me to read word by word. I will write a detailed book review within a few days. 

 

  It took nearly two months to finish the book on my iPad, and I missed my paperback! Ever since my mother gave me a leather book cover for my birthday nearly 20 years ago, I have loved the texture of old leather. I collected several leather book covers along with bookmarks, and they became a part of my reading experience. I especially love my “Black Prince” bookmark, which I bought in Canterbury Cathedral several years ago. When I switched to Kindle and iPad, the proud prince ditched me, and however hard I tried, I couldn’t find him. I searched for him for several months, begging for his forgiveness. Then he came back mysteriously. He was in one of my stacked books where I have no recollection of leaving him . He must have been angry about my fling with the iPad. Now that my Black Prince is back, I’m fully prepared to read paperbacks.

 

  Using the iPad is extremely helpful when reading a thick book, but I also love to feel the smooth touch of leather while reading.  I have to use both the iPad and paper books to satisfy my reading habit. I hope this will not offend my Black Prince again. Without him, I don’t feel like reading.

 

  Team of Rivals読み終わりました!読み応えがあって、2ヶ月近くかかってしまいましたが大満足です。何年か前にアメリカでベストセラーになった本で、オバマ大統領の愛読書としても知られているようです。リンカーンとライバル達の物語。とても良かったので、近いうちにちゃんとブックレビューを書こうと思います。

 

 2ヶ月近くiPadで読書していたせいか、ペーパーバックの手触りが恋しくて、次は絶対に紙の本を読むと決めていました。子供の頃に母が革のブックカバーをプレゼンとしてくれたことがきっかけで、読書グッズが大好きになり、ブックマークやブックエンドなど、読書グッズを集めるようになりました。洋書を含め、各サイズ革のブックカバーを揃えてあります。経年変化した革の手触りが大好きで、一生使うつもりです。iPadも便利だけど、本の手触り、匂いも読書体験の一部なので、紙の本も手放せそうにありません。

 

 もう一つ大事にしている読書グッズがブックマーク。数年前にイギリスのカンタベリー大聖堂で買った”ブラックプリンス”の栞を大事に使っていたのですが、iPadに浮気している間にどこかに行ってしまいました。ずーっと探していたんだけど、なかなか見つからず。つい最近、積読本の中から出てきました。挟んだ記憶もないんだけど。iPadに目移りしたことに腹を立てて家出したのかもしれません。とにかく無事に戻ってきたのでよかった。ブラックプリンスがいないと、なんとなく読書の調子が出ません。

 

 iPadと紙の読書を交互に楽しみたいと思います。

 

  

コメント:4

マリ 2012/05/15

改めて読了おめでとうございます〜。
デジタルデバイスでの読書が続くと本当に紙恋しくなりますよね!
私も紙が恋しくてしばらくペーバーバックばかり読んでます♩

読書グッズ素敵〜!前ブックエンドも紹介されてましたよね?あれも素敵だったなあ。
うちにもしおりやら何やらたくさんあります。
和書の文庫カバーは革のをいくつか持っているのですが、Yukoさんは洋書のカバーどちらで買われてるのですか?
洋書はサイズが中途半端なので困ってます^^;
お風呂や岩盤浴のお供として持ち運ぶ事も多いので、PVC製のカバーもたくさん持ってます〜。

yuko 2012/05/15

マリさんへ。ありがとうございます〜。ブックカバー、赤の2つはコンサイスのイタリアンレザーカバーというやつです。新書版が普通のPBで、四六版が幅広の児童書にピッタリ。Amazonにも売ってました〜。
http://www.amazon.co.jp/コンサイス-イタリアンレザーブックカバー四六判【赤】/dp/B00386NB4U/ref=pd_sim_sbs_office_6

読書グッズを集めるのも楽しいんですよね〜。完全にデジタルに移行出来そうにありません。

Mokochan55 2012/05/15

yukoさん、こんにちは。お元気ですか?意気込んで読み始めた大聖堂。。挫折しました。でも、今月末からのフランス行きに備えて日本語本を買って来ましたよ。。どうしても読んでからモンサンミッシェルを見たいので。以前、リンカーンのことを書かれていましたね。。実は数週間前にスタートレックのエピソードの中で私の大好きなカーク船長が尊敬する人物はリンカーン!というのです。実際にリンカーンがでてきましたが、、話の中ではカークは23世紀の人間なのに。。実際のところ、私はリンカーンのことはまったく知らなかったのでした。それで、子供向けの伝記を読み始めました。あれこれ同時に読んでいるのでどれも終わらない。。芋ずる式に知りたいことがでてきて聖書のほうへも飛んだりしました。そんなドロドロ状態ですが、楽しんでます。もっとすんなり英語の本が読みたい、知らないこと知りたい。。。急がなくちゃ。。。なんて思いますよ。洋書を読みながらなぼさんの精読も解いたりしています。すべてがあってなくても、だいたい意味はとれてるんだ!なんて思うときは、やはり量を読むしかないなあ。。。とつくづく思うのでした。ともこ

yuko 2012/05/15

Mokochanさん、こんにちは!大聖堂、最初の50Pくらい、プロローグが意味不明なんですよね。最後までたどり着いてやっと、そういう事か!って感じなのです。日本語でもいいと思います。大聖堂を建てる苦労を知ってから実物を見ると、感慨もひとしおだと思います。モン・サン・ミッシェル楽しみですね。もう一回行きたいです。
スター・トレック、私もぼちぼち見てます。アメリカ文化の端々がドラマに出ていて面白いですね。リンカーンは何百年経ってもきっとたくさんの人に尊敬されているだろうなと思います。読んでいくうちに、歴史についてもっと知りたいと思うようになりました!

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://yukomillennium.com/wp-trackback.php?p=3556
トラックバックの送信元リスト
My Black Prince is Back! - The Glad Game より

ホーム > 洋書 > My Black Prince is Back!