The Glad Game > 【映画】Blackhat (2015)

ホーム > 映画 > 【映画】Blackhat (2015)

【映画】Blackhat (2015)

Blackhat (2015)

主演:クリス・ヘムズワース、ヴィオラ・デイビス、Wei Tang

評価:2 out of 10

 

【あらすじ】

中国とアメリカで同時にサイバーテロが発生し、中国の政府機関とFBIで共同捜査を行うことになった。中国政府から派遣されたChenは、MIT時代のルームメイトで天才ハッカーであるニック・ハサウェイ(クリス・ヘムズワース)の力を借りるため、彼を刑務所から釈放させ、サイバーテロを仕掛けた犯人の追跡を開始する。

 

 

【感想】ネタバレあり。Spoiler Alert!

映画を鑑賞する前、この作品の最大の突っ込みどころはクリヘムが「MIT出身の天才ハッカー」という点だと思っていました。実際は、どこから突っ込み始めればいいのか分からないほど何から何までグダグダ・・・。こんな作品に付き合わされたクリヘムが気の毒でした。

 

サイバーテロに立ち向かうため、中国とアメリカが協力することになり、MITでルームメイトだった男二人が再会する、というプロット自体は面白いと思うのです。中国に帰国して政府のエリートとなったチェンと、銀行をハッキングした罪で刑務所に収監されていたハサウェイの国を越えた友情モノにすればスッキリしたはず。

 

ところが物語の中心となるのは、ハサウェイと、チェンについてきた妹Lienなのです。この妹、一応コンピューターネットワークのエキスパートらしいのですが、それにしても存在意義が不明。兄のほうがハサウェイと同級生で、問題となったコンピュータープログラムを一緒に開発したという過去もある。おまけにかなりのイケメンだし。でも何故かヒロインである中国人の女優さんにスポットが当たりすぎていて、なんでこの場面でこの女優さんを映すの?というシーンが多々あり、物語の流れを妨げるほどでした。しかも演技が下手。”金は積むからこの子の出番を増やして”という裏取引でもあったんじゃないかと思ってしまいました。さらにこの女優さん、ラブシーンでも着衣のままだったのが解せません・・・。

 

鑑賞後、監督はマイケル・マンという著名な方であることを知りましたが、本当にこの監督さんが撮影したんだろうか?というくらい映像が美しくなかった。アクションシーンなど、お父さんが撮った運動会ビデオみたいな揺れ方でした。

 

Rotten Tomatoesでも31%というなかなかの低スコアです。一体どうしてこんな作品が出来上がってしまったのか…。

 

Screen Shot 2015-01-19 at 9.14.24 PM

 

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://yukomillennium.com/wp-trackback.php?p=5229
トラックバックの送信元リスト
【映画】Blackhat (2015) - The Glad Game より

ホーム > 映画 > 【映画】Blackhat (2015)