The Glad Game > 【オーディオブック】It

ホーム > Mystery/Thriller > 【オーディオブック】It

【オーディオブック】It

It (1986)

時間:44時間53分

発音:アメリカ英語

評価:3 out of 5

It

 

【あらすじ】

1958年メイン州デリーで子供を狙った連続殺人事件が起きた。7人のティーンエイジャー達は、約30年に一度出現するというモンスター「It」と対峙する。

 

27年後。「It」による殺人サイクルが始まったことによって故郷に引き寄せられた主人公たちは再び「It」との戦いに挑むことになった。

 

【感想】

スティーブン・キングの名作として名高い「It」ですが、これはアカンやつ。全くダメでした・・・。2017年秋に映画版Itのリメイクが公開されるとのことで、長らく避けていた原作を読もうと思い立ったのが9月。読み終えるのに1ヶ月かかり、さらに感想を書こうと思えるようになるまで2ヶ月かかりました。読んだ後にどど~~んと暗くなりましたよ・・・。

 

1958年に子供だった主人公7人が27年後の1985年に再び集うのですが、子供時代と大人時代の対比が丁寧に描かれているところとか、子供時代の会話など、育った環境は全く違うのに、まるで自分の子供時代のような懐かしさをおぼえました。そこはホラー版「スタンド・バイ・ミー」と評されるだけあって、良いと思うのです。

 

でもやっぱりペニーワイズはいけません。ちょうど全米でピエロ騒動が起こっていたこともあり、恐ろしさ倍増。映画版Itを観たことがなくても、ピエロ姿のペニーワイズを目にしたことがあるは多いのではないでしょうか。英語にはピエロ恐怖症:Coulrophobia という単語がありますが、子供にとってItのペニーワイズはトラウマレベルだと思いました。

 

スティーブン・キング作品のなかでは、11/22/63 やミスター・メルセデスシリーズなど大好きな作品もあるので、キング作品のベスト!と言われれば読まざるを得ないと覚悟を決めたのですが、まるで修行のような読書でした。オーディオブックは44時間53分。我ながらよく耐えました!

It

YL:9〜(SSS調べ)

語数:42万1000語(SSS)

 

ホーム > Mystery/Thriller > 【オーディオブック】It