The Glad Game > LingQのSafari Extensionを使って記事をインポートする

ホーム > LingQ > LingQのSafari Extensionを使って記事をインポートする

LingQのSafari Extensionを使って記事をインポートする

苦節14年。これまで1376個の記事をLingQに手動でコピペしてきました。が、ついに!LingQのSafariエクステンションでウェブ記事が自動でインポート出来るようになったのです!!!

 

Extension入手ページはコチラ

 

エクステンションを入れると、Safari検索窓の横にLingQの吹き出しマークが出現します。

 

無料公開されている英文記事、または課金して読める状態になった記事を開き、吹き出しマークをクリックします。

 

雑誌ごとにコースをまとめたい時は、予めCourse名を入力します。記事URLは自動で取得されます。ここで気をつけないといけないのは、記事名を80文字以内におさめないと取り込みが失敗してしまうという点です。The Economistですと最初の見出しタイトル、ここではDragon strike を消し、最後にあるLeader|Economistという部分も消すと丁度良いです。体裁を整えたらImport Lessonをクリック。

 

 

 

すると、見出し絵、タイトル、広告抜きの本文がインポートされます。是非お試しください。

 

※Chromeでもエクステンションが使えるようですが、こちらは動作確認しておりません。

 

 

 

 

 

 

コメント:1

エリック 2020/06/03

Yuko, thank you very much for writing about us (LingQ)!

I noticed you have not updated the LingQ Safari Extension:
https://ibb.co/8bSts3b (picture)

You should update the extension to avoid any problems. I hope this helps. Thank you and take care.

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://yukomillennium.com/wp-trackback.php?p=6304
トラックバックの送信元リスト
LingQのSafari Extensionを使って記事をインポートする - The Glad Game より

ホーム > LingQ > LingQのSafari Extensionを使って記事をインポートする