The Glad Game > 100 Wish List

ホーム > タグ > 100 Wish List

100 Wish List

11月18日 ミシガンへ

日付が前後しますが、11月18日(木)シカゴからミシガンへ出発しました。バスや列車でも移動出来るらしいのですが、時刻表がまったくアテにならないとのことで飛行機を勧められました。日本からアメリカン航空を予約。往復で33,000円でした。

 

8時30分発の飛行機に乗るため、シカゴのホテルを6時に出発。朝6時台だというのに、高速道路は昼間と同じくらいの交通量で空港まで40分。飛行場はすでに人でいっぱいでした。手荷物が有料とは知らず、トートバックとお土産が入った紙袋を預けたら2つで6,000円!出来るだけキャリーバッグに詰めて手荷物にするべきだったと反省。

 

 

セキュリティチェックも長蛇の列で、1時間ちょっとかかりました。日本のように定刻になっても現れない乗客をスチュワーデスさんが迎えにくることはなく、並んでいる途中で時間が足りなくなって係員に”あと10分しかないんです!!”と必死に訴えていたアメリカ人らしき女性は、”Stop acting funny!” と一蹴されていました。きっと間に合わなかったと思います。

 

40分ほどでグランドラピッズに到着。空港を出て、いよいよじゅりー先生と対面! 4年前のLingQ時代からお世話になっていて、英語だけではなく人生相談まで引き受けてくださっている先生なので、会えるのが本当に楽しみでした。じゅりー先生は、思っていた通りの優しく包容力のある女性でした。いつもスカイプを通じて話しているのですが、実際に会って話すと話したいことがどんどん出てきて、グランドラピッズからマスキーゴンに向かうまで喋りっぱなしでした。

 

100 Wish List の一つ、”じゅりー先生に会う”という目標を達成出来てうれしく思います。ミシガンなんて、じゅりー先生に会うという目的がなければ一生訪れることはなかったでしょう。シカゴでのショッピングも楽しかったですが、マスキーゴンで湖を眺めたり、じゅりー先生と語ったりするなかで、いろいろと考える時間が持てて良かったと思います。

ミシガン上空から。

OmniFocus と100 Wish List

最初にGTDを知るきっかけとなったのが、 OmniFocus – The Omni Group というアプリ。To Do リスト系のアプリをいくつか試したけど、どうもしっくりこなくて、コンテクスト、プロジェクト毎にタスクが分かれているこのアプリを12月から試してみました。


アプリを開いた時点で、すでにいくつかするべきことが記されていて、その中にDavid AllenのGTDウェブサイトをチェック、Getting Things Done: The Art of Stress-Free Productivity を買うというタスクが入っていたわけです。タスクのところに入っているせいか、居ても立ってもいられなくなり、ついウェブサイトをチェック、本のほうはAudibleでダウンロードしていました。To Do リストをやっつけずにはいられない、真面目な購入者の心理をついた作戦だと思います…。


OmniFocusの良い点は、とりあえず思いついたことを全部Inboxというところに集められるところと、タスクがプロジェクト、コンテクスト、期限別に確認出来るところです。To Doリストだと、今日すべきことのリストのみですが、OmniFocusでは場所毎のタスクも設定できるので、買い物に行ったときに見る欄、仕事場で見る項目、家で見る項目など、その場その場でのタスクに集中することが出来ます。


MacとiPhoneと連携もスムーズなので、Inboxに集める作業はMacで、こまごまと用事を片付けたらiPhoneで消していくという作業が楽しいです。残念なのはお値段が高いことと、パソコンはMacのみということ。iPad/iPhoneの組み合わせならMacを介さずに運用出来るとは思いますが。


お気に入りの使い方は、100 Wish List をプロジェクトとして記入すること。100 Wishesというフォルダを作っておいて、100項目を入力します。とりかかる期限と、締切り期限は設けなくてもいいので、とりあえず100個全部いれて、週間レビューの都度、とりかかれそうな項目にスタート期限を記入することにしました。こうしておけば、”大事だけど急がないもの”も取りこぼしなく実現することが出来そうです。

100 Wish List Meeting

5月15日、LingQ友のなぼむしさん、エミコさんと100 Wish List Meeting を行いました。きっかけとなったのは先日の日記で紹介した向井万起男さんのウィッシュリスト100の記事。この記事を3月に読んでから3人でそれぞれのウィッシュリストを書き始め、5月15日に実際に会って夢を話しあう企画を立てました。

お互いのウィッシュリストをみて、気に入った部分にコメントを書いたり、すぐに出来そうじゃない?と提案したり。リストを見せるのは恥ずかしいけれど、気心の知れた友達と夢を話しあうのは楽しいものです。あれしたい、これもしたい…と話しあっているうちに、是非実現させねば!!という思いが湧き上がってきました。

100個願い事を考えるのは大変だと感じたのですが、ミーティング後はさらにやりたい事が出てきて100個では収まらなくなりました。最初は簡単に実現しそうにない希望を書くのは躊躇われましたが、書き出しているうちに心理的なブレーキがなくなり自分の気持ちに正直になれたような気がします。

今後のフォローアップも大事! ということで、今後も定期的にミーティングを行う予定です。

今回は他にも英語学習についての話し合い、お互いのアウトプットノートについての意見交換、なぼむしさんの英語教室開校祝いなどを行いました。そして今日はサイエンスカフェにも行って充実した二日間でした! サイエンスカフェではたくさん面白い話を聞くことができたので、後日ブログに備忘録として詳しく書き留めておきたいと思います。

ホーム > タグ > 100 Wish List

カレンダー
« 2019 年 12月 »
M T W T F S S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Archives
  • 2019 (14)
  • 2018 (13)
  • 2017 (8)
  • 2016 (25)
  • 2015 (77)
  • 2014 (86)
  • 2013 (73)
  • 2012 (59)
  • 2011 (101)
  • 2010 (141)
  • 2009 (124)
  • 2008 (55)
  • 2007 (14)
  • 2006 (32)
LingQ Known Words
I Am Learning English online with LingQ.
Reading Challenge 2019

2019 Reading Challenge

2019 Reading Challenge
yukoxoxo2000 has read 1 book toward her goal of 60 books.
hide
Tag cloud
英語仲間のブログ
検索

ページの上部に戻る