The Glad Game > Stephen King

ホーム > タグ > Stephen King

Stephen King

【オーディオブック】If It Bleeds (2020)

If It Bleeds (2020)

時間:15時間12分

発音: アメリカ英語

評価: 5 out of 5

 

Mr. Harrigan’s Phone

The Life of Chuck

If It Bleeds

Rat

 

の4作からなる短編集。特に1、2話めがお気に入り。特に1作めは鳥肌が立ち、あまりの緊張感にオーディオを止めては呼吸を整えながら聞いた。

 

Mr. Harrigan’s Phone

毎日本を朗読するバイトに行っていた近所のお爺さんが亡くなった。少年は埋葬前、スーツポケットに老人が愛用していたiPhoneを忍ばせた。葬儀後、寂しくなって電話を掛けると繋がり、留守番電話で声を聞く事が出来た。少年はこれまでの感謝と寂しい気持ちを伝えた。翌朝起きるとSMSに老人からのメッセージが届いていた・・・

 

少年と老人の心温まる交流、人生の大先輩からの教訓、ホラー的超常現象が入り混じった緊張感のある話だった。

 

The Life of Chuck

39歳ビジネスマンのChuckが脳腫瘍で亡くなった時、同時に世界も滅亡する話。

 

自分が死んでも世界は何事もなかったかのように続くわけだけれども、自分が中心となって生きていた“自分だけの世界”は自分とともに消滅してしまう。それがChuckの死とともになぜか全ての世界が消えてしまう。生きている事の一瞬の煌めきを感じさせるダンスシーンがとても良かった。

 

If It Bleeds

メルセデス3部作、The OutsiderのHolly GibneyはStephen King氏の大のお気に入りらしい。こちらはThe Outsider の続編で、葬り去ったと思っていたOutsiderが他にもいたというお話。

 

Rat

嵐の夜、死にかけの濡れねずみを助けてあげたら・・・というお話。聞き終わってから本の表紙を見てみたら、猫の顔にRatがまぎれているのを発見してギャッと飛び上がってしまった。読了後に初めて気づくという絶妙な気味の悪さ。

 

ホラーに分類されているけど、それほど怖くはない・・・はず。Stephen King本は時々とてつもなく嫌いな本もあるけれど、これは良かった。

 

YL:8くらい

語数:130,500語(概算)

 


If It Bleeds

ホーム > タグ > Stephen King

カレンダー
« 2020 年 10月 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Archives
  • 2020 (15)
  • 2019 (14)
  • 2018 (13)
  • 2017 (8)
  • 2016 (25)
  • 2015 (77)
  • 2014 (86)
  • 2013 (73)
  • 2012 (59)
  • 2011 (101)
  • 2010 (141)
  • 2009 (124)
  • 2008 (55)
  • 2007 (14)
  • 2006 (32)
LingQ Known Words
I Am Learning English online with LingQ.
Reading Challenge 2020

2020 Reading Challenge

2020 Reading Challenge
yukoxoxo2000 has read 8 books toward her goal of 70 books.
hide
Tag cloud
英語仲間のブログ
検索

ページの上部に戻る