The Glad Game > 2008年11月16日のアーカイブ

ホーム > アーカイブ > 2008年11月16日のアーカイブ

2008年11月16日のアーカイブ

英検1級2次試験備忘録

英検1級2次試験を終えて帰ってきました。ブログに応援メッセージをいただきありがとうございました。今朝携帯からメッセージを見て元気をもらいました。忘れないうちにとりあえず覚えているところだけ試験の様子を書いておきたいと思います。
 
 1級の待合室に集まった受験者は20名ほどでした。3グループにわかれて廊下で順番を待ちました。前の人の会話が聞こえないかな~、と思って耳をそばだててみましたが聞こえませんでした
 私が受けた教室の試験官は笑顔全開の若い女性と40台くらいの日本人男性でした。とにかくこのアメリカ人女性の雰囲気が良くてリラックスできました。感謝!そして日本人男性も”できる人!”という雰囲気を漂わせている方で、うちの田舎あたりではお目にかかることのないような素敵な男性でした
 
 英検HPにあったように、まず自己紹介を求められました。「どこどこから新幹線できました。9年間~で働いたあと、この4月から大学院で勉強しています。専攻は~です。」と答えたところ、「余暇は何をしていますか?」と聞かれました。「この1ヶ月間は英検の準備のため一生懸命勉強していました。」と答えたところ失笑?しているようでした。
 
 緑の紙を裏返すと5つトピックがありましたが、あてにしていた環境問題も、健康・技術分野もなかった気がします。パッと目に入ったのが、”テレビは今の女性の本当に姿を反映しているか?”というような題と”大学の授業料は無料であるべきか?”でした。どちらも今まで語ったことのない話題だったけど大学の授業料を選択しました。5つのトピックを何度も見直したので1分間でスピーチ構成をする時間はなく見切り発車となってしまいました!スピーチの内容は・・・
・イントロ・・・大学の授業料は無料であるべきである。大学に行きたいのに金銭面であきらめざるをえない人がいる。全ての人に高等教育をうける機会を与えるべきである。
・理由1:私は大学を卒業したあとに大学院進学を考えたが、年間授業料が50万円するのでいったん働いて貯金をすることにした。もし授業料がただならもっとたくさんの人が大学院まで進学することができる。
・理由2:アメリカではもっとたくさんの人がいったん社会に出た後に大学院で勉強すると聞いている。これは奨学金がでたりしてサポートがでるためである。日本の奨学金は不十分なので大学の授業料は無料とするべき。
・結論:大学の授業料は無料にすべき。全ての人に平等に教育を受ける機会を与えるべき。才能がある人がすべて・・・ムニャムニャで終わりでした。
 
 予想以上に早口でしゃべってしまい時間を余らせてしまったのですが、どうしても結論の最後がまとまらず文章の途中で”That’s all”と言ってしまいました。多分20秒くらい余った感じ
 
 質問は”財源はどうするか?”、”財源を確保するために税金を上げるのか?”、”私立の医学部は1億かかるというが、それも無料にするのか?” ”もし授業料がただならあなたはどこの大学に行きたかったですか?” ”日本での奨学金の制度はどんな感じですか?”でした。とりあえずどの質問内容も聞き取ることができたのでなんとか答えられたと思う・・・。

 これまでのスピーチシュミレーションはどこかへぶっとんでしまい、ウワーっとしゃべってしまったので発音とか、細かい文法間違いとか気にする余裕は全くナシでした。時間も余らせちゃったし・・・。
 ただ、すごく心配していた”二分間まったくのしどろもどろで過ごす”という最悪の自体は免れたのでそれだけでホッとしています。とりあえず今夜はもうトピックリストを見ながら唸らないですむのでうれしいです
 明日からの取り組みとか、試験の感想はもうちょっと落ち着いてから考えることにします!

ホーム > アーカイブ > 2008年11月16日のアーカイブ

カレンダー
« 1970 年 1月 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Archives
  • 2019 (14)
  • 2018 (13)
  • 2017 (8)
  • 2016 (25)
  • 2015 (77)
  • 2014 (86)
  • 2013 (73)
  • 2012 (59)
  • 2011 (101)
  • 2010 (141)
  • 2009 (124)
  • 2008 (55)
  • 2007 (14)
  • 2006 (32)
LingQ Known Words
I Am Learning English online with LingQ.
Reading Challenge 2019

2019 Reading Challenge

2019 Reading Challenge
yukoxoxo2000 has read 1 book toward her goal of 60 books.
hide
Tag cloud
英語仲間のブログ
検索

ページの上部に戻る