The Glad Game > 2013年10月4日のアーカイブ

ホーム > アーカイブ > 2013年10月4日のアーカイブ

2013年10月4日のアーカイブ

Maroon 5 コンサート

念願のMaroon 5 コンサートに行ってきました。初めての野外コンサート。勝手が分からずドキドキしましたが、生歌は本当に良かった!

 

コンサート会場は、前方が座席エリア、後ろのほうが芝生エリアになっていて、芝生チケットは30〜40ドル程度。みなさん自前で椅子と毛布を持ってきていらっしゃいました。チケットを見せて会場に入ると、ピザやポテト、綿あめ、ビールやカクテル、Maroon 5 のTシャツを売っている屋台などがあり、まるでお祭り会場のよう!買った食べ物を会場に持ち込み、芝生に座ってピクニックのように楽しんでいらっしゃる方たちもいて、本当に楽しそうでした。

 

19時開演とのことでしたが、地元出身の新人歌手の前座の女性が20分ほど、Kelly Clarkson という方が1時間程歌ったので、Maroon 5が始まったのは21時から。日本と違い、開始時間が遅いことに驚きました。Kelly Clarksonという方は初めて聞いたのですが、アメリカン・アイドル初代優勝者だったのですね。ありがたみが分からず聞いていたのですが、なんの予備知識がない私が聞いても”凄い人”とわかるくらい上手でした。

 

そして本命のMaroon 5の生歌!思った以上に良かったです!すごい声量でパワフル!普段聞いているCDも勿論上手なのですが、ステージ上のAdamは心震えるほどの歌声でした。いつも聞いているCDがまるで鼻歌レベルに思えるほど!本当はこんなに力強かったんだ〜と感動しました。CDは良いのに生演奏となるとイマイチ・・・という歌手もいるなか、プロ中のプロだな〜と思えるパフォーマンスでした。

 

そして驚いたのが、皆さん写真撮り放題撮ってらっしゃったこと。日本だと絶対NGだと思うのですが、係員の人も特に制止しないので、私も遠慮がちに撮ってみました。けっこう前の方の席だったので、我ながら綺麗な写真が撮れたと思います゚+.(◕ฺ ω◕ฺ )゚+

 

紙吹雪が舞って、会場全体がキラキラに…。

 

 

すごくファンを大事にしているということが分かる出来事がありました。MCの時に、アダムが目の前のセンター席に座っている若い女性を指して、「僕達のコンサートに何回来てくれてるんだっけ?」と話しかけたのです。彼女はなんと、74回!(76回だったかも?)も今回のツアーに参加しているとのことで、アダムは感謝の気持ちを込めて、演奏に使っていたエレキギターを彼女にプレゼントしたのです!しかも、「ギター1つじゃ足りない、10個はあげないといけないくらい感謝している」と。その後に She Will Be Loved など歌われて、彼女にとっては一生忘れられない夜となったことでしょう。70回以上も通った甲斐があったよね。それにしても、どうやって気付いてもらえたんでしょうね。いつもセンター席にいて覚えられたか、VIPチケットでバックステージツアーに行った時に話しかけたか。どちらにしてもお金がかかりそうです。VIPチケットは500ドル。しかもMaroon 5の全米ツアーに合わせて旅行したってことですもんね。気付いて話しかけてもらえるだけでも十分報われるのですが、演奏していたギターを貰えて本当に良かったと思いました!

 

 

 

 

ホーム > アーカイブ > 2013年10月4日のアーカイブ

カレンダー
« 1970 年 1月 »
M T W T F S S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Archives
  • 2018 (8)
  • 2017 (8)
  • 2016 (25)
  • 2015 (77)
  • 2014 (86)
  • 2013 (73)
  • 2012 (59)
  • 2011 (101)
  • 2010 (141)
  • 2009 (124)
  • 2008 (55)
  • 2007 (14)
  • 2006 (32)
Reading Challenge 2018

2018 Reading Challenge

2018 Reading Challenge
yukoxoxo2000 has read 5 books toward her goal of 50 books.
hide
Tag cloud
英語仲間のブログ
検索
Visitors
PV137
UV90

ページの上部に戻る