The Glad Game > 独立記念日

ホーム > お出かけ > 独立記念日

独立記念日

独立記念日のパレードでは、Float という花などでデコレーションした車パレードがあるというので楽しみにしていました。が!地元商店街のパレードのショボさにびっくり!みなさん、普段着で普通に歩いているだけでした。日本の商店街祭りなどは、揃いのハッピを着たり、何か祭りらしい雰囲気を醸し出してると思うのですが、アメリカは良い意味で”ユルい”のかも。。。ベビーカーに、USAと書かれたバルーンをつけている人がいたのが辛うじてお祭りらしかったかな…。お祭りは大きな街に行ったほうが派手なパレードを見られたかも。

 

夜はハウスメイトのエイミーさんと花火大会へ。21時半に始まる花火のベストポジションをゲットするために16時半に出発。今日のテーマはPeasant、小作人のピクニックにしよう!というエイミーさんの提案により、Safewayでフランスパンにチーズ、ワイン、アプリコットを買って、河川敷で食べながら待機。シンプルな貧乏mealも外で食べると思いのほか美味しかったです。

 

徐々に暮れゆく景色を見ながら、エイミーさんと仕事、人生などについてゆっくり語り合いました。アメリカでも中西部では、働く母に対する風当たりは強いらしく、子供さんが小さい頃は働く事にたいしてかなりの葛藤があったそうです。他人の生活に対して”こうあるべき!”と自分の価値観や伝統を押し付けたがる人達はアメリカにもたくさんいるようです。そのへんは日本の環境とあまり変わらないのかもしれないと思いました。ただ、他人の言うことを気にせず自分の思った事をやる人は日本よりも多いのかもしれません。

 

私のキャリア相談にものってもらいました。アメリカでうまくやっていくためには、とにかく”ネットワーキング”が大事と。バーベキューやミーティングなど、人の集まるところなら何でも積極的に参加して、たくさんの人と会話するよう勧められました。ネットワーキングが大事というのは気持ちの上では分かってるんですけどね…。とにかく殆ど誰も知らない状態なので、心のハードルが高いです。これは経験を重ねて慣れるしかないのかも。今は将来の事が未定で不安もあるのですが、変化を恐れずに不確実性を受け入れられるようになれば、もっと肩の力が抜けて楽に生きられる気がします。

 

4時間程待ったところで花火開始。花火自体は、日本のほうがバラエティに富んでいるのですが、花火に対するアメリカ人の反応が面白かった。花火1発上がるたびに”ワーオ!” などの歓声と、”I love that one!”, “I know!!” などの感想が飛び交います。一番面白かったのが、”Best night EVER!!!!” というもの。振り返って見てみると声の主はどうみても4歳児。あなたまだたかだか4-5年しか生きてないじゃない・・と心のなかで思いつつ、 彼のこれからの人生にもっとたくさんの”Best ever moment”が訪れますように、と思ったのでした。私の長い人生にとっても、”Best night Ever!”の一つといえる素晴らしい夜だったと思います。

 

 

花火の写真は難しい…。何もエフェクトはかけていないのですが、人魂のような写真になってしまいました。狙って撮った写真なら”アート”と言えなくもないのですが…。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://yukomillennium.com/wp-trackback.php?p=4184
トラックバックの送信元リスト
独立記念日 - The Glad Game より

ホーム > お出かけ > 独立記念日