The Glad Game > 404 エラー

ホーム > 洋書 > Clear Your Clutter with FENG SHUI

Clear Your Clutter with FENG SHUI

年末の大掃除の前に気分を盛り上げるべく、Karen Kingstonの「Clear Your Clutter with FENG SHUI」を読みました。訳書は
ガラクタ捨てれば自分が見えるです。数年前日本でもベストセラーになったようですが、まったく気づきませんでした。

この本のいいところは、英語がシンプルでスッと頭に入ってくること!児童書よりも読みやすかったです。風水がテーマですが、日本の風水のように、”この方角に何色の小物を!”というものではなく、がらくたを徹底的に片づけて、良い気の流れを作り出そう!というコンセプトです。カレンさんの”Clutter=ガラクタ” の定義がとても明解でわかりやすかったので挙げておきます。

Things you do not use or love

Things that are untidy or disorganized

Too many things in too small a space

Anything unfinished

“えっ!こんなものまで捨てるの?!”というくらい痛快な捨てぶりです。unfinishedなものが家にあると、潜在意識の中にひっかかって気持ちが晴れないし、なにより片付いてすっきりした家は運気も上がる!というのは納得です。

そして、散らかるまえにガラクタをため込まないために、”Think twice before you buy.”, “When something new comes in, something old goes out.”の表現もシンプルなのでそのまま覚えられそうです。

本を読み終えるまで待てずに途中で片付け始めてしまい、思いのほか読み終えるのに時間がかかってしまいましたが、本当に読みやすい本でした。片付けの苦手なこんがらがった人向けにとりわけ易しく書かれているのでは・・・と疑ったくらいです。

年末の大掃除まで待てないくらいやる気をもらったうえ、英語の勉強にもなって一石二鳥でした

clear your clutterClear Your Clutter with FENG SHUI  38,411語

コメント:12

Magnum160411 2008/12/08

私はなかなかモノを捨てられないたちです、はい。
だって「もったいない」じゃないですか・・・。
でも、この年末は違います。
キーワードはやはり変革でしょうか。
捨てられない人が多いから不用品処分なんていうものがはやるわけで、ならばいかに自分で処分できるかにチャレンジしています。
これまで読まなかった本はきっとこれからも読まないってことで思い切って処分です。
(2008.12.08 05:38:52)

はゆる 2008/12/08

実は私英語のやり直し学習を始めた理由の一つが「彼女のワークショップを通訳無しで受けに行ってみたい」だったりします(^^;)。2年前の夏に初めてこの本を(日本語で)読んだ時の衝撃は相当なもんでした。ほんとにその頃は世間で言う「汚部屋」で暮らしていたのです。
結局本を読んだ次の日から片付けよう! と決意して眠ったのですが、興奮冷めやらず、朝3時くらいから起きて片付けを始めたのを覚えています。おかげで今では綺麗な部屋とは言えませんが、そこそこ暮らしやすくて突然人が来てもある程度は対応できる部屋になりました。英語の勉強を始めることにもなり、あの本は私の大きな転機になったんですよ(^-^)。

彼女のメールマガジンによると「Clear Your Clutter…」の2008年改定版がイギリスでは既に出版されているようでちょっと気になっています。注文しちゃおうかなあ。(2008.12.08 06:48:09)
返事を書く

_keiko_ 2008/12/08

いい本の紹介、ありがとうございます。

小説以外の本て、最後まで読んだのは、1冊しかありませんが、これなら読めるかも・・と思いました。
是非、読んでみたいです。
38000語なら、軽い と思えるのが、Pillars効果ですね。^^(2008.12.08 07:25:20)

キャプテンK 2008/12/08

これは以前にLingQのディスカッションの時にはゆるさんのイチオシの本として紹介してもらった覚えが!

一昨年に「今年使わなかったものは来年も使わない」と年末に大量処分をしたらめちゃくちゃ気持ちがスッキリしました。それ以来、物や服などを買う前によく考えるようになりました。
(英語関連物は捨てられないんだけど・・・)

でも、最近愛が再燃した例の人たちのグッズも思いっきり捨てたんですよね・・・(涙) 実家に残っているものだけが頼りです。(2008.12.08 08:54:55)

なぼむし 2008/12/08

そうだ!はゆるさんがお勧めしてくれてた本だったんだ!!
ゆうこさんの日記を読んでいる間に、ああ!っと思い出しました。(頭の回転が・・・汗)

うぉう!はゆるさんのコメントを見て、再び読みたい気持ちに火がついちゃいました。

次のディスカッションまでに、この本を手に入れている確率・・・8割以上(笑)!

(2008.12.08 11:16:27)

Jennifer66 2008/12/08

片付けが苦手な私には耳が痛いですね。家がごちゃごちゃしているから運気が上がらなかったのかも!?
英語の勉強と片付け両方に効くなんて一石二鳥ですね。
先日は丁寧な説明をありがとうございました。yukoさんを見習って私も積極的に英語を使わないといけないです。(2008.12.08 12:37:42)

yukoxoxo2000 2008/12/09

Magnum160411さんもですか。意外ですね!
特に本を手放すのは胸が痛みます。今年は思い切ってどんどん処分したいと思います。(2008.12.09 05:55:49)

yukoxoxo2000 2008/12/09

はゆるさん。あの本は心に訴えかけるものがありますよね!
>結局本を読んだ次の日から片付けよう! と決意して眠ったのですが、興奮冷めやらず、朝3時くらいから起きて片付けを始めたのを覚えています。
私も本の途中でいてもたってもいられず、片付け始めてしまいました。収納法の本もたくさんありますけど、ここまですぐに行動にうつしたくなる本はないと思いました。
 このまま英語を続けていれば、彼女のワークショップへの参加も夢ではないと思います!(2008.12.09 06:00:55)

yukoxoxo2000 2008/12/09

_keiko_さんへ。私も実用書を読んだのはこの本が初めてでした。児童書は簡単、大人の本は難しい・・・という思い込みがあったんですけど、この本はその思い込みを覆してくれました。
 ヤル気がでますよ~。久々のヒットでした。訳書はAmazonでも楽天ブックスでもコメント数が桁違いに多いので、(200と600台だったと思います!)多くの人に訴えかけるパワーを持った本だと思います。(2008.12.09 06:03:43)

yukoxoxo2000 2008/12/09

キャプテンKさんへ。私も今年は大量処分してすっきりとした気持ちで新年を迎えたいです。そして、”一つ買ったら一つ捨てる”を実行してこれ以上モノが増えないようにしたい!
 捨てる基準を教えてもらったので何を捨てるべきかはっきりしてるんですけど、昔集めたレアグッズなどは捨てれらないかも・・・。捨てたら二度と手に入らないものについてはよ~く考えなければ・・・(2008.12.09 06:07:04)

yukoxoxo2000 2008/12/09

なぼむしさんも今月は片付け月間、と日記に書いてましたもんね。この本は買いですよ!ヤル気に火がつくことうけあいです。そして掃除をしながらも、英語の勉強も怠っていない!という妙な充実感も得られます。是非手に入れてくださいね。(2008.12.09 06:09:18)

yukoxoxo2000 2008/12/09

Jennifer66さん。私もモノがたくさんあると片付けも複雑になってますます片付けが苦手になる悪循環です。もっとシンプルに暮らせるように今年は思い切ります!年末で何かと忙しいので、生活の中になんとか英語を組み込もうと工夫しています。
 (2008.12.09 06:14:40)

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:1

この記事のトラックバック URL
http://yukomillennium.com/wp-trackback.php?p=485
トラックバックの送信元リスト
Clear Your Clutter with FENG SHUI - The Glad Game より
pingback - The Glad Game - GTDを実践してOrganized Person になる より 2010/05/02

[…] 関連記事 Clear Your Clutter with Feng Shui […]

ホーム > 洋書 > Clear Your Clutter with FENG SHUI