The Glad Game > 404 エラー

ホーム > 旅行 > カナダのGovernor General interview

カナダのGovernor General interview

カナダ初の黒人女性Governer GeneralのインタビューCBC23時からのThe Hour という番組がとても面白くて、滞在中毎晩見ていました。毎回ゲストを迎えて対談をするという番組なんだけど、司会者の機転が利いていて楽しい!

私の滞在中は、Michael Moore監督、Richard Dawkins氏、Drew Barrymoreなどがゲスト出演していました。私はダーウィニズムとアメリカというテーマが大好きなので、”King of Atheist”と呼ばれているRichard Dawkins博士の話を聞くことができてラッキーでした。

どのゲストのお話も興味深かったのですが、その中でも最も印象深かったのは、カナダ初の黒人女性 Governor General Michaelle Jeanさんのインタビュー。彼女は両親とともにハイチから難民としてカナダにやってきました。学生時代にWomen’s shelterの活動に関わり、のちにカナダ中に活動を広めます。ジャーナリストとして活躍したのち、移民、黒人、女性…という境遇にもかかわらずGovernor General に選ばれたのです。

司会者が”移民の子なのにそこまで登りつめるってすごくない?”と質問すると、”それがカナダなのよ。”とのこと。”カナダではdiversity, 多様性が大事”ともおっしゃっていました。 Diversityという言葉…。そういえばLingQのカナダ人チューターの先生も良く言っていました。人と違う事を嫌う日本とは全く反対じゃないかしら。どちらもそれぞれの良さがあるとは思うけど、女性やマイノリティにとっては、多様性が認められている文化のほうが生きやすそうです。

Michaelleさんは穏やかで女性らしくて、それでいて自信に満ちて内側から輝いているような素敵な方にみえました。インタビューはコチラで配信されています。 インターネットで番組のアーカイブをみる事ができます。英語も聴きやすくてオススメです。

コメント:4

hana20042524 2010/01/16

diversityを見て、今日覚えたversatileを思い出しました(笑)。
おもしろそうなインタビューのご紹介ありがとうございます。さっそくこれから見てきますねー。

yukomillennium 2010/01/16

diversityって言葉、英語ではよく出てきますよね。多様性が認められる社会のほうが、空気を読んでみんなと同じに振舞わないといけない社会よりも居心地が良さそうです。
インタビューの内容自体も良かったのですが、Michaeelleさんの話し方とか振る舞いも参考になりました!

yunna 2010/01/21

お久しぶりです。楽天ブログでお世話になっていたyunnaです。
しばらくブログも英語もできていなかったのですが、
今回心機一転、また新たに始めたいと思っています。
今更ながら、yukomillenniumさんのブログを読み返して自分を鼓舞しています。

yukomillenniumさんはずっと英語を続けてらして(しかも楽しみながら!!)
カナダにも旅行に行かれたりと本当に精力的ですね。

これからもどうぞよろしくお願いします。

yukomillennium 2010/01/21

yunnaさん、お久しぶりです!またブログを再開されるとのことでうれしいです。新しいブログのほうでもよろしくお願いしますね〜。

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://yukomillennium.com/wp-trackback.php?p=1051
トラックバックの送信元リスト
カナダのGovernor General interview - The Glad Game より

ホーム > 旅行 > カナダのGovernor General interview